英語の文化を理解する大切さ



英語は、どっぷり浸かって真面目に勉強してみると、独特のリズムとフレーズを持つ大変音楽的な言語です。英語圏から、ジャズやロックなどの新しい音楽が生まれてきた理由が分かる気がします。

この英語の音楽的な楽しさ、面白さから英語学習に入ると、その魅力が理解しやすく、楽しく英語学習をすることができます。「音」から入る言語習得は、幼児期の子どもの言語習得と同じ道筋ですので、お子さまと一緒に楽しい遊びとして家庭に取り入れることができます。

英米で親しまれている昔からの伝承童謡「マザー・グース」や、新しく創作された童謡や子供向けのRhymeを総称して「Nursery Rhymes」といいます。英語では、昔から韻を踏んでRhymeを作っていくことが広く言葉遊びとして定着しています。日本語でいえば七五調と同じような感じでしょうか。韻を踏むことによって英語の音楽的な面白さが際立ち、老若男女を問わず楽しめるものになります。詩も、そうしたRhymeの文化をベースにしていますので、朗読されるものをライブで聴く方が翻訳されたものを読むより、面白さが理解しやすかったりします。ラップミュージックの面白さも、この韻を踏むRhymeをベースにしたものです。


英語圏の、現代の文化に脈々とつながっている歴史的な文脈を、幼い頃から吸収して理解していくことは、成長して実際に英語でコミュニケーションを取っていく場面で大変重要になります。日常交わされる会話の端々の機微、映画やドラマでの会話の妙味、ギャグやジョークなども、そうした文脈の中から生まれてくるからです。


教材として日本で開発されたものだけで英語を覚えていくだけでは、そうした大きな文化の文脈を理解できず、実際の会話場面でのコミュニケーションが困難になります。教材中心となる学校やお教室での英語教育をサポートして楽しく英語の世界を広げていくために、ご家庭ではなるべく教材ではなく、英語圏の子どもたちが日常接しているコンテンツを散りばめていくことが大切です。


韻を踏む独特の英語の文化を理解し教養を育む絵本やお歌に、幼い頃に接する機会を持つことが、大人になってから英語圏の文化をよりよく理解する土台になっていくのです。ポノリポショップでは、マザーグースなどのお歌のCD付絵本や、Phonicsを取り入れた物語絵本など、Rhymeの文化を理解することができる絵本をたくさん取り揃えております。トップの画像は、ポノリポショップで扱っている、アメリカで半世紀以上にわたって子ども達に絶大な人気のあるPhonics絵本Dr. Seussシリーズです。

ぜひお手に取って、口ずさんでみて、その面白さをお子さまと一緒に体験してみて下さい。このRhymeの面白さが分かると、映画のセリフや洋楽の歌詞など数倍味わい深く鑑賞することができますよ。








・・・・・・・・・・・・・・・・


PonoLipo Shop 自由が丘
No Kids, No Life! 子どもといっしょ♪をテーマに子どもと一緒に過ごす時間を大人も
子どもも楽しんで学べるような絵本やおもちゃを選りすぐって取り揃えました。
サンプルも豊富に用意したプレイスペースもあります。

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-18-15 1F
TEL&FAX:03-5726-9936
E-mail:staff@ponolipo.com
HP: ponolipo.com
営業時間:AM11:00〜PM17:00 (金土、祝前日はPM18:
定休日:毎週水曜日


★PonoLipo WEB Shop
おまけのリーディング動画付き英語絵本と知育おもちゃを一緒にお求めいただけます!
http://ponolipo.shop-pro.jp




コメント

このブログの人気の投稿

From NY Joyの子育てレポート 理想的な早期教育ってあるの?

Child Psychology  父親の幼い子どもの発達に与える影響はとても大きいとのこと

Parenting 両親のデジタルデバイス利用が、子どもに与える影響